ある日のレッスン風景

長かった梅雨も明け、厳しい暑さが続いておりますが、洋裁教室には皆さん熱心に通って来られています。

今日はちょっと教室の様子をレポいたします。

検定試験のための指導
検定試験のための指導

こちらの生徒さんは、今度受験する厚労省の技能検定試験のための勉強をされているところ。先生がひとりひとりに丁寧なご指導をしています。ワイユー洋裁研究所の試験合格率は、日本洋装協会の中でもトップクラス。先生のご指導の賜物です。

仕上げのためのボタン選び
仕上げのためのボタン選び

こちらは夏のジャケットの仕上げに、Iさんがボタンを選んでいらっしゃるところです。

 

立体裁断
立体裁断

こちらは、ワンショルダーの服の肩の部分をボディー上で裁断したところ。

これが立体裁断というものなのでしょうか。

 

業界誌に掲載される作品
業界誌に掲載される作品

そして、こちらは業界誌の秋号に掲載される作品を先生が見せてくださいました。

親子で着るワンピースのようでした。雑誌は季節先取りですね。

 

ワイユー洋裁研究所は、田園都市線「市ヶ尾駅」下車徒歩3分のところにあるアットホームな洋裁教室です。オートクチュールの技術を日本の匠、内野靖子先生より直接ご指導いただけます。業界で活躍しているプロの方々から趣味の方までが楽しく学んでいる教室。皆さん、自由に自分の着たい洋服が作れるのも魅力のひとつです。

見学、体験レッスンのご希望は、お電話でどうぞ!